日本の医療と医薬品等の未来を考える会

日中医療友好分科会

日本の医療と医薬品の未来を考える会メンバー各位

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
当勉強会は、来る2018年11月28日(水)、日中友好医療企画として、中国、日本の医療従事者、及び、医療関係者が参加する分科会を、定例勉強会と同日開催致します。

本分科会へは、日本の医療機関との連携、医療研修、日本式医療サービスの導入を希望される中国の医療従事者、医療機関経営者、日本の医療関係者が参加致します。

テーマは、日本の最新医療情報、日中友好交流と医療連携における日本の役割、等を取り上げ、下記の通り開催致します。

【日時】2018年11月28日(水)13:00~16:00
   ※ 受付12:30~13:00 衆議院第一議員会館 表玄関にて通行証を配布

 講演1:これからの日中医療連携のあり方 
【講師】近藤達也先生 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 理事長

 講演2:日本の癌治療の最前線 〜ゲノム医療〜 
【講師】西田俊朗先生 国立がん研究センター中央病院 院長

【会場】

【勉強会】衆議院第一議員会館「多目的ホール」
【懇親会】同会場(ティータイム)
【アクセス】東京都千代田区永田町2-2-1
      ※最寄りは「永田町」駅、「国会議事堂前」駅、「溜池山王」駅

【対象】国会議員 行政 医療機関経営者・管理職 各国大使館 

【 2018 年度 勉強会開催予定】※原則第4水曜日(分科会はその都度の開催)

第 30 回: 12 月 19 日(水)テーマ※ 12 月のみ、第 3 水曜日に開催
第 31 回:   1 月 23 日(水)テーマ「がんゲノム医療」講師:中村祐輔先生/がん研究会がんプレシジョン医療研究センター所長
第 32 回:   2 月 27 日(水)テーマ「財政政策からみる医療費削減」講師:財務省担当部署(調整中)
第 33 回:   3 月 27 日(水)テーマ 調整中