日本の医療の未来を考える会

【開催案内】第61回「日本の医療の未来を考える会」勉強会

先生 各位

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

第61回勉強会は9月28日(水)16:30より、衆議院第一議員会館「多目的ホール」にて「感染症対策から見る病院建築」をテーマに取り上げます。今回は、病院建築計画学の第一人者の長澤泰先生を講師に迎えて開催致します。

是非ご出席くださいませ。どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本の医療の未来を考える会
国会議員団代表 三ツ林裕巳
主催代表 尾尻佳津典(集中出版株式会社)
共催:University Of Cambridge Japan Consulting Supervisor


日 時:2022928日(水)16:3018:00(受付16:0016:30 
     ※突発事態における中止の可能性があることをご了承ください。

テーマ:感染症対策から見る病院建築
     今後の新興感染症をふまえた病院建築の在り方、重要性について
     日本の感染対策における病院建築の歴史
     COVID-19感染症対策からみた、現在の病院に欠落する感染制御への考慮
     動線、ゾーニング、空調・換気・気流、その他効果的な具体例、改善策等

講 師:長澤 泰 先生
     東京大学 名誉教授/工学院大学 名誉教授/一般財団法人ハピネスライフ財団 理事長

会 場:衆議院第一議員会館1F「多目的ホール」
     東京都千代田区永田町 2-2-1 ※最寄りは「永田町」駅、「国会議事堂前」駅、「溜池山王」駅

 ご持参頂くもの:初参加、及び所属・役職が変更された場合、お名刺2枚をご提出頂きます。
新型コロナウイルス感染症対策にて、懇親会は行いません。


【2022年勉強会開催予定】◆通常 第4水曜日16:30~18:00 諸事情により変更あり(※8月、12月休会)
 第63回: 10月26日(水)/ 第64回:11月16日(水)