日本の医療の未来を考える会

【開催案内】第62回「日本の医療の未来を考える会」勉強会 ケンブリッジ大学特別講演

米『TIME』誌「2020年最も影響力のある100人」に選出された感染症の権威、ケンブリッジ大学のRavindra Gupta教授による訪日特別講演! パンデミックウイルスとCOVID‑19を徹底解析!

先生 各位

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 第62回勉強会は10月26日(水)16:30より、衆議院第一議員会館「国際会議室」にて「Pandemic Viruses ‘Old and New’」をテーマに取り上げます。今回は、感染症の権威、ケンブリッジ大学のRavindra Gupta教授を講師に迎えて開催致します。

是非ご出席くださいませ。どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本の医療の未来を考える会
国会議員団代表 三ツ林裕巳 主催代表
尾尻佳津典(集中出版株式会社)
共催:University Of Cambridge Japan Consulting Supervisor

 

 


日 時:2022年10月26日(水)
    講演会:16:0018:00
    懇親会:18:00〜20:00(Dr.Guptaとの記念撮影、意見交換有り)

テーマ:Pandemic Viruses ‘Old and New’
講 師:Dr. Ravindra Gupta(ケンブリッジ大学 臨床微生物学教授)

会 場:衆議院第一議員会館1F「国際会議室」
     東京都千代田区永田町 2-2-1 ※最寄りは「永田町」駅、「国会議事堂前」駅、「溜池山王」駅

 ご持参頂くもの:初参加、及び所属・役職が変更された場合、お名刺2枚をご提出頂きます。
     ※講演後に、隣室の「多目的ホール」にて懇親会・交流会を予定しています。
     ※感染対策を徹底致します。
     ※お申込受付は先着順とし、定員になり次第、締め切ります。